【ドローンで壮大なワンカット撮影】デザイナー&カメラマンが選ぶ!すごい動画アワード Vol.2

クリエイティブ / 動画

こんにちは。クロスメディア推進課のイノウエです。

昨年、グラフィックデザイナー Sによって始まった、「デザイナー&カメラマンが選ぶ!すごい動画アワード」
2回目になる今回は、世界的に話題になった、とあるアーティストのMVを紹介しようと思います!

 

《「すごい動画アワードvol.1」はこちら!》

【3Dフィルムカメラの魅力】デザイナー&カメラマンが選ぶ!すごい動画アワード Vol.1

ドローンを使ったワンカット撮影 圧巻の動画

それがこちらのMV、OK Go の「I Won’t Let You Down」。

こちらの作品は2014年に制作されたもので、だいぶ時間は経っていますが、何回見てもやっぱりすごいなぁと思える内容なので、今回紹介します!

このMVは、日本を舞台に、日本人クリエイターとOK Goがコラボレーションした作品です。

ドローンを使って約5分間の映像をワンカットで撮影しているのですが、実際には半分のスピードで撮影し、倍速で再生しているそうです。ということは、10分の長回し…。

また、2,000人以上が出演しており、全員が動き・タイミングをシンクロさせるためには、撮影当日はもちろんのこと、その前の準備がどんなに大変だったのか…想像するだけでゾッとします。

とにかく、圧巻の作品です。最後の方の傘のシーンなんて、奇跡としか言いようがないくらいにぴったりと合わさっています。ワンカットでこれを作成しようと考えたのが信じられないくらいのスケールとパフォーマンス力に溢れた作品です。

 

OK GoのMVは、今回ご紹介した「I Won’t Let You Down」以外にも、567台のプリンターを使った「Obsession」など、手間のかかったものやアイデアに溢れた作品ばかりで、見始めると止まらなくなってしまいます。

こちらの作品も、プリンターの出力のタイミングを合わせるのが奇跡としか思えないくらいの作品となっていて、何と言っても紙の使用量がものすごい!!
完成するまで、どれくらいの時間がかかっているんでしょうか…気になった方は、ぜひ、検索してみてください。

ドローンを使った撮影事例

今回はOK GoのMVを紹介しましたが、実は当社もドローンを使った撮影実績があります

印刷機が置いてある福浦工場の紹介動画なのですが、工場の敷地内でドローンを飛ばし、通常のカメラでは表現できないような、個性ある動画に仕上がりました!
こちらはワンカット撮影…ではありませんが、こちらの記事内に動画が貼ってあるので、ぜひ観てみてくださいね。

【一眼レフとドローン撮影で表現力のある動画に】福浦工場紹介動画ができました!

 


動画の需要が高まる中、視聴者の目はどんどん本物を見抜く力を付けていきます。
映像も、手間と時間をかけて“良いもの”を作り、そこに付加される価値こそが、重視されていくのではないでしょうか!

当社が運営する動画スタジオ「C. SQUARE YOKOHAMA」では、お客さま、視聴者の方々に“本物”をお届けする映像サービスをご提案しています。

下記サイトでは動画事例を多数掲載しています。ぜひご覧ください!

《関連記事》
こちらもあわせてお読みください。

【企業のライブ配信の実績多数】イベントやセミナーの配信、ぜひご相談ください!

動画制作の前に決めるべき【6つのポイント】とは

関連記事

関連サービス

お問い合わせ

運営会社

販促デザインを得意とする横浜の印刷会社です。デザイン制作から型抜き印刷・製本・出荷・配送を完全に内製化し、短納期の印刷ワンストップサービスを提供しています。

詳しく見る