クリスマスにピッタリ!な印刷物の仕様をご紹介

クリエイティブ

クリスマスが近くなると、街中に「赤」「緑」「白」「金」といういわゆる「クリスマスカラー」があふれ出します。赤色と緑色が組み合わさったPOPを見ると、なんだかウキウキしてきませんか?

赤色は活力を感じさせ、注目や興奮を促す色と言われています。クリスマスツリーを連想させる緑色は、赤の反対色。色は反対色と組み合わせることで、より互いの色を際立たせ、華やかさは増大します。純潔と雪の色を象徴する白色。クリスマスツリーのトップに飾る星の金色。輝きと共に高貴さを表す金色は、クリスマスには欠かせません。

今回は「クリスマスカラー」の中の「赤」と「緑」に注目し、クリスマスにピッタリな印刷物の仕様をご紹介します。

クリスマスカラーが映える!箔押し加工

クリスマス用の印刷物に、箔押し加工を取り入れたいというご相談をよく受けます。箔押し加工は、「圧力と熱で箔を圧着する」という原理の加工法です。

箔押し加工については、こちらの記事をご覧ください。

「金」を表現するには、金箔はまさにテッパンの手法ですね。ただ今回は、「赤」と「緑」推し!ということで、2色の箔色をご紹介いたします。

・メタリック レッドNo.1(赤)

・メタリック グリーン(緑)

残念ながら、箔は光の反射で輝きを表現するため、写真写りはとても悪いです。ですが実物は、華やか且つ気品も感じられ、目を引く素敵な製作物に仕上がります!

クリスマスにピッタリな特殊紙

クリスマスカードやクリスマスイベントの招待状を送りたい時、封筒を「赤」や「緑」にしてみるのはいかがでしょうか。

また、ツリーに飾るオーナメント、店内装飾POPをクリスマスカラーの用紙を用いて、箔押し加工や型抜き加工、シルク印刷など、特殊加工にチャレンジしてみるのはいかがですか?

多色展開をしている用紙はたくさんあるので、赤や緑の用紙はすぐに見つかると思ったのですが、クリスマスをイメージする色味と製作物に合った厚みという条件を満たす用紙は意外と無く、探しに探しました!!

以下、赤と緑の組み合わせで、用紙銘柄を記します。

マーメイド

・マーメイド 赤 46/110K、153K、240K(Y目)

・マーメイド 緑 46/110K、153K、240K(Y目

表面に波のようなテクスチャーがあるマーメイド。シンプルながらも特別感を出したいときにおすすめです。

タント

・タント-V V-52(赤)46/70K、100K(Y目)

・タント    N-64(緑)46/70K、100K(Y目)

カラーバリエーションが豊富なタント。エンボス模様のさりげない質感がクリスマスにぴったり!

テンカラ―とケンラン

・テンカラー 赤 46/130K、175K、215K、300K、400K(T目)

・ケンラン ふかみどり46/135K、180K、225K、265K、310K、360K、400K(Y目)

こちらもカラーバリエーションが豊富なテンカラ―とケンラン。厚さも数種類あり、さまざまな用途で使用することができます。

おまけ(メタリック調の用紙)

・スペシャリティーズ No.358-N(カナディアンレッド)

・コンパッソ F-17(レッド)

・スペシャリティーズ No.761-1(ホログラムですが、正面から見るとグリーン)


クリスマスにピッタリな印刷物の仕様をご紹介させていただきましたが、いかがでしょうか?
皆さまの想像力を掻き立て、ヒラメキのお手伝いが出来れば幸いです。気になる仕様がございましたら、お気軽にご相談ください。

関連記事

関連サービス

お問い合わせ

運営会社

販促デザインを得意とする横浜の印刷会社です。デザイン制作から型抜き印刷・製本・出荷・配送を完全に内製化し、短納期の印刷ワンストップサービスを提供しています。

詳しく見る