【サンプルプレゼント!】ポップアップカードで印象に残る印刷物を作りませんか?

クリエイティブ

ポップアップカード サンプルプレゼントについて

こんにちはWです。
今日はとてもお得なサンプルプレゼントのご紹介をさせていただきます。

野毛印刷では、立体工房という飛び出す印刷物を提供するサービスを行っています。
今回、実際にポップアップカードをご検討いただいているお客様に、飛び出す印刷物の素晴らしさを体験していただきたいと考え、ポップアップカードのサンプルプレゼントを企画いたしました。

そのサンプルが、こちら!!

通常のポップアップカードは絵柄がありますが、こちらは真っ白。
ポップアップをご検討いただいているお客様のアイディアを、実際にラフでスケッチしていただけるようにいたしました。

今では全国からサンプル請求のお問い合わせをいただいており、たくさんの企業様にポップアップの印刷物をご採用いただいております!

もう既にサンプルが欲しい!という方はこちらからお申し込みください。(笑)

ポップアップカードはどんな時に使うの?

①特別キャンペーンのノベルティとして

以前ご採用いただいた事例として、母の日のキャンペーン用のポップアップメッセージカードがあります。対象金額以上お買い上げのお客様に、素敵なポップアップカードをプレゼント、という企画です。
実際に母の日のプレゼントと一緒にポップアップメッセージカードをお母様に渡された方も多く、非常に好評でした。

②ロイヤルカスタマーへのDMとして

パレートの法則によれば、企業やお店の売上の8割を作り上げているのは、2割のロイヤルカスタマーです。
企業であれば年賀状、一般消費者であればお誕生日のカードなど、「特別な顧客には特別なDMを送る」というのがマーケティング戦略上は重要だと考えられます。

③採用ツールの一つとして

今や採用活動にもマーケティング思考を取り入れるのが一般的になってきました。
つまり、学生を顧客として捉え、AIDMAに沿った施策を打っていく必要があるのです。そんな時にポップアップカードが役立つのは、印象に残るということ。たくさんの企業を訪問する学生に対して、飛び出す印刷物で良い印象を与えられれば、選考に進んでくれる、入社してくれる可能性が高くなります。

ポップアップカードはどれくらいの費用がかかるの?

まずお伝えしなければならないのは、ポップアップカードは通常の印刷よりコストが高いです。
しかしその分、お客様に対する伝える力、宣伝する効果が非常に高いのです。
制作する部数や、ポップアップの仕組みによって価格は変わってきますが、だいたい1部あたり200円程度のコストがかかります。非常に凝った作りだと1部あたり2,000円以上のカードも過去にはありました。

ただ、お客様の印象に残る力は、通常の平面の印刷物より高いことは間違いありません。また、ポップアップカードの特徴として、手元に保管してくれる効果やSNSにアップして拡散されるという効果が期待できます。

ポップアップカードに興味を持っていただけたら

さて皆さま、ポップアップカードに興味をお持ちいただけましたでしょうか?
少しでも気になる方がいらっしゃいましたら、ぜひこちらのページからサンプル請求をしていただければと思います。

また、その他にもポップアップカード事例を多数紹介しておりますので、ぜひ立体工房のサイトもご覧ください!


本サイト『ヒラメキ工房』にもポップアップカードの事例を多数掲載しております!
*当社の2020年年賀状はポップアップカードでお届け!
*イベントの集客にピッタリ!「ぬり絵ポップアップカード」
*メニュー表までポップアップに!迫力満点の仕上がりです。

関連記事

関連サービス

お問い合わせ

運営会社

販促デザインを得意とする横浜の印刷会社です。デザイン制作から型抜き印刷・製本・出荷・配送を完全に内製化し、短納期の印刷ワンストップサービスを提供しています。

詳しく見る