【グラデーションとデュオトーン】トレンドデザインをグラフィックデザイナーが解説!

クリエイティブ / デザイン

いまトレンドの「グラデーションとデュオトーン」とは

こんにちは。グラフィックデザイナーのちゃんくぎです!
今回は、いまトレンドになっている「グラデーションとデュオトーン」についてご紹介したいと思います!

まず、近年高い人気をキープしている、写真を2色で表現する「デュオトーン」

こちらは「Spotify」のデザインが火付け役と言われているらしいのですが、もっとも明るい色・もっとも暗い色に全く別の色を指定して、その2色と中間色で写真を表現する技法です。

画像引用:Spotify(https://www.spotify.com/jp/)から

洗練されたイメージもありますが、ほんのりレトロ味を感じませんか?
これがさらに今っぽい雰囲気を生み出している気がします。

 

さらにもうひとつ。グラフィック・Webのどちらでも高い人気を誇っているのが、彩度の高い色同士の「グラデーション」です。

少し前まで、グラデーションの定番といえば濃い色〜淡い同系色にうつりかわるものでしたが、数年前からオレンジ〜ピンク・紫、ミント〜ライトブルー、ライトブルー〜青紫のような、明るく近未来的な組み合わせが流行し始めています。あ、インスタのアイコンの色使いもそうですよね!

こうしたグラデーションの上にモダンなサンセリフ(ゴシック)体を合わせて、洗練されたイメージに仕上げるのが定番です。

最近では「グラデーション」ではなく「カラートランジション」と言ったりもするとか…名前までお洒落ですね!

さて、当社でもグラデ…「カラートランジション」(言ってみたかった)を使ったデザインをいくつか制作しています。

どうでしょうか。キレイですよね!

自社の広報ツールのデザインがマンネリ化してきた…。と感じていらっしゃるなら、ガラリといま風のデザインに変えてみるのも一つの方法です!

当社では、トレンドを押さえたデザインをしてほしい!というご要望にもお応えしています。気になった方は、まずはお問合せフォームよりご連絡ください。

関連記事

関連サービス

お問い合わせ

運営会社

販促デザインを得意とする横浜の印刷会社です。デザイン制作から型抜き印刷・製本・出荷・配送を完全に内製化し、短納期の印刷ワンストップサービスを提供しています。

詳しく見る