青春18きっぷで旅行に行ってみた!

コラム

好きなお節の具はチョロギ!どうも、イシバシです!

突然なのですがみなさんは、冬休みをどのように過ごされましたか?私は毎年こたつでゴロゴロしているのがとても好きなのですが、今回は、青春18きっぷを使って西へと向かいました。

青春18きっぷとは、JRが発行している魔法の切符で、使用できる期間内(今回は2019年12月10日~2020年1月10日でした)であれば、日本全国の普通、快速列車の普通車自由席が自由に乗り降りできるきっぷです。また、1人であれば乗車日当日限り5回の利用、グループの使用であれば、5人で日帰り旅行など、1人でもグループでも利用可能です!詳しくは、JRのホームページをご覧ください。

つまり、私が今回利用した1人の場合は、期間内の5日分JRが使いたい放題というわけです。最高です。ちなみに18歳じゃなくても購入、使用可能なのでご安心を笑

今回はそんな青春18きっぷを使った鈍行電車の旅行記にお付き合いください!!

~青春18きっぷ1日目~

横浜を出発して最初は名古屋を目指します。所要時間は約6時間、いってきます!

名古屋までの1番の山場は長い長い魔の静岡間です、、笑
しかし、途中富士山が見えたり、海の近くを通ったり景色は抜群に良いです!

ゆっくりと外の景色を眺めていられるのが鈍行の良いところですよね。ぼーっとしているうちに名古屋につき、喫茶店で生クリームが山盛りのウインナーコーヒーを飲みました。

また、ぼーっとしながら次は本日の宿の京都を目指します。所要時間は約2時間。名古屋、京都間は山が多く、横浜、名古屋間とはまた違った景色を見ることができます。あっという間に到着し、夜の京都を観光しました。

~青春18きっぷ2日目~

長距離移動にも慣れてきた本日は、姫路を目指します!

京都、姫路間は大阪や神戸を通過するのでワクワクしますね。ちらほらと某大阪のテーマパーク帰りなのかなという乗客もいて、私も行きたい気持ちになってしまうのですが、そこはぐっと堪えて先へと進みます。

揺られること約2時間、姫路に着き、観光、食事を楽しみました。真っ白なお城はとても圧巻で美しかったです。

その後、お目当てのチーズケーキを求めて大阪へ寄り、京都に戻って参りました!乗り降り自由なので、ふらっと寄り道できるのが青春18きっぷの素晴らしいところですよね!

ちなみに姫路での私のイチオシはこのアーモンドバターです。程よいツブツブとアーモンドの香りは食欲倍増なので、姫路に立ち寄った際ぜひ!(嵐山で手に入れたミッフィー食パンにのせて食べました)

~青春18きっぷ3日目(?)~

青春18きっぷ、3回目!といきたいところなのですが、この日は京都市内観光のため、切符はお休みです。そして、京都市内での移動はバスが便利です!3回乗れば、バスの1日乗車券の方がお得なので、用途に合わせて上手く活用できると良いと思います!

そして、京都は観光名所が沢山ありどこに行くか目移りしてしまいますよね。私は、東山魁夷という画家が好きなのですが、その人が作品にも描いた化野念仏寺に行って参りました。

また、京都に来たら絶対に食べたかった、森見登美彦氏著作の『四畳半神話体系』に登場するカステラもゲットしました。主人公がカステラを食べるシーンの真似もすることができて満足です!

~青春18きっぷ3日目(?)~

やっと切符3回目!といきたいのですが、この日は近鉄での移動が多かったため、青春18きっぷの出番はありません。しかし、移動距離はなきにしもあらず。張り切っていきましょう!!奈良に寄りながら最終目的地の伊勢を目指します!ちなみにこの日は大晦日でした!

京都から奈良の鹿がウロウロしていてお煎餅を持つと恐ろしいことになる場所へは約1時間ちょっとなのですが、お目当ての場所はさらに1時間くらい進んだ先にある三輪。大神神社に参りました。なんと、大神神社は、日本最古の神社という説があり、『日本書紀』や『古事記』にも登場するそうです!

大神神社のすぐ側には狭井神社があり、三輪山への入山登拝口があります。往復2、3時間で登ることができるのですが、道は険しいので、それなりの覚悟をもって挑みましょう!ご神体に入るという気持ちも忘れずに!入山登拝するときは参拝証のたすきを掛けて登ります。たすきには鈴が付いており、静かな山の中で響く鈴の音が素敵でした。

また、狭井神社には万病に効くと言われている御神水があります!拝殿の奥にある薬井戸からも汲むことができるのですが、ペットボトルで購入することもできます。私は祖父に渡そうと思います!

身も心も清らかになったところで、今回の旅のビッグイベント!伊勢神宮での年越しに挑みに行きます!三輪から伊勢までは約2時間、途中で長谷寺に寄って草餅を食べました。今のうちに電車で寝て体力回復です。

そうこうしているうちに、ついに伊勢へと到着しました!最初は外宮、その後内宮へ行きました。内宮では23時より年越し餅の配布をしており、無事、頂くことができました!嬉しい!

境内の所々では、かかり火が焚かれており、その炎でお餅を焼いている人の姿が。皆さんお餅焼く道具を持参しており、とても美味しそうでした。

参拝の列に並んでいるときに年が明け、お参りをすることができました。その後はご来光の時間までお神酒や甘酒を飲んだり、おかげ横丁で時間を潰したりして午前7時半過ぎ、無事に初日の出を拝むことができました!徹夜は辛かったのですが、最高の年越しでした!

~青春18きっぷ3日目~

やっと3回目の青春18きっぷです。伊勢からこの日の宿である名古屋へと目指します。

体力の限界を感じたので伊勢から名古屋へは、快速「みえ」に1時間ほど乗りました。
快速「みえ」は、青春18きっぷでも乗れるのですが、途中で伊勢鉄道を通るため、別運賃を払う必要があります!

電車で爆睡していたら名古屋に着きました。が、しかし、元旦のためどこのお店もお休み。ホテルに荷物を預けたもののチェックインまでの時間が有り余ってます。どうしよう、、

ということで急遽予定変更、岐阜の関ヶ原に向かいました。天下分け目の合戦。名古屋から関ヶ原までは約1時間で到着します。

関ヶ原は、戦いの跡地が沢山あり、看板や電柱などに武将についての詳しい説明が書かれていて、跡地に向かう道中も面白かったです!

沢山説明文を読んでお勉強になりました。戦国武将の家紋ってカッコ良くてロマンありますよね。夕方には名古屋に戻り、即寝ました。

~青春18きっぷ4日目~

この日はついに旅の最終日、横浜へと戻っていきます。名古屋から横浜へは約6時間。去る前に名古屋を観光します。まず、喫茶店でモーニングを食べ、違う喫茶店でパフェを食べました。名古屋は沢山の喫茶店があって最高ですね!

歩いていたらデパートの屋上に観覧車を発見し、何だろうと思っていってみると屋上遊園地の名残がありました。日本に現存する最古の屋上観覧車は、カラフルで沢山の思い出が詰まっていそうで可愛かったです!有形文化財にも登録されているそうです!

わいわいはしゃいでいたら管理の方が通りかかって観覧車を動かして見せてくださいました!とても嬉しかったです、ありがとうございました!

その後、名古屋城に向かい、さらば名古屋!

電車にゆらゆら揺られながらまた魔の静岡間に入ります。寝て、寝て、寝ていたら横浜まで着きました。長かった!

~青春18きっぷ5日目~

残り1つの青春18きっぷは、実家のあるいちごの県まで帰ります。横浜からいちご県までは約2時間ちょっと。いつもの見慣れた風景です。家に帰ってこの1年を家族に話すのがわくわく。いつの間にか家に着き、無事、祖父に御神水を渡すことができました。

この5泊6日の旅で、愛知、京都、兵庫、大阪、奈良、三重、岐阜の7県に行くことができました。どこかに向かう途中に駅を降りたり、時間が余ったらふらっと向かったり青春18きっぷだからこそできた旅だと思います。

みなさんもぜひ、青春18きっぷを使ってさまざまな旅行プランを立ててみてはいかがでしょうか!

最後に1つ、旅行って最高に楽しい!!!長々と読んで頂きありがとうございました!!!

関連記事

お問い合わせ

運営会社

販促デザインを得意とする横浜の印刷会社です。デザイン制作から型抜き印刷・製本・出荷・配送を完全に内製化し、短納期の印刷ワンストップサービスを提供しています。

詳しく見る