大岡川の桜を見に行こう!〈地元企業のカメラマンが撮影した桜の写真を掲載〉

クリエイティブ / 写真

大岡川の桜

株式会社野毛印刷社の営業企画本部は、京急黄金町駅から10分ほど歩いた場所にあります。

駅から会社に向かう途中で渡る大岡川は、桜の名所。
毎年3月後半になると、川沿いの桜が満開になり、とてもきれいな光景を見ることができます。

今回は、当社のカメラマンが2023年に撮影した大岡川の桜の写真を掲載します。
ぜひ桜観賞の参考にしてみてください。

大岡川の桜の写真

大岡川の桜を撮影したのは、当社所属のカメラマン、ホリタです。
ホリタが撮影した過去の写真はこちら。

桜を撮影した日は、2023年3月22日と29日。
撮影場所は、南太田駅~黄金町駅~日ノ出町駅の大岡川沿いです。

3月後半の桜の咲き具合と、一週間の変化の様子をご覧ください!

※写真の転載は厳禁です!

2023年3月22日の大岡川の桜

まずは3月22日の写真です。
この時は木や場所によって咲き具合にバラつきがありました。
陽がよく当たっている木々は満開に近い状態でしたが、ほとんど花びらが開いていない木も多かったです。

大岡川の桜

同じ川沿いでも、川を挟んだ向こう側(線路側)はほとんど咲いていませんでした。

大岡川の桜

まだ満開と言える状態ではありません…。
ということで、翌週に再チャレンジです!

2023年3月29日の大岡川の桜

一週間後の3月29日に、再び大岡川に来てみました!
この時は線路側の桜も咲いており、きれいな桜のトンネルができていました!

クルージングやサップをしている人も多く、皆さん楽しみながら桜の観賞をしていました。

大岡川の桜

大岡川の桜

川沿いには屋台が出ており、平日にも関わらず、多くの人で賑わっていました。

大岡川の桜

大岡川沿いだけでなく、黄金町の商店街近くの公園にはこんなに大きい桜の木があります。

大岡川の桜

3月の下旬は、ぜひ黄金町駅周辺を散策してみてください!
きれいな桜をたくさん見ることができます。
毎年桜祭りも開催されているので、ぜひ開催日をチェックしてみてくださいね。

今年はすでに暖かい日が多いので、昨年より早く見頃を迎えるかもしれません。
今年の桜も楽しみです!


▼株式会社野毛印刷社についてはこちらをご覧ください。

コーポレートサイトバナー

〈この記事を読んだ方にオススメ!〉

野毛のランドマーク「都橋商店街」の歴史を調べてみた

母の日・父の日の企画に!販促ツールのオススメを一気に紹介!

関連記事

関連サービス

お問い合わせ

運営会社

販促デザインを得意とする横浜の印刷会社です。デザイン制作から型抜き印刷・製本・出荷・配送を完全に内製化し、短納期の印刷ワンストップサービスを提供しています。

詳しく見る