黒紙に印刷をしたらお洒落な印刷物が完成!デザイナーさんは必見!

クリエイティブ / 印刷

黒紙に黒文字を印刷?!

こんにちは。デジタルプリントサービスでオペレーターをしているミヤギです。

今回は、黒紙に絵柄をプリントしたお洒落な印刷物をご紹介します!

※本記事は2018年9月に公開したものを再編集したものです。

黒紙に印刷?できるの?

今回当社にご依頼いただいた内容は、「黒い紙に黒い文字を印刷したい」というご要望でした。

「黒い紙に印刷」と聞くと、「黒紙に印刷?できるの?」と思われる方もいらっしゃると思います。

黒のように濃い色の紙に印刷をする場合、「一度紙の上に白いインキを引いて、その上に色を乗せる」という手法を取ります。
一度白色を引くことで、濃い紙の上でもきれいに色が発色するようになるんです。

▼白いインキを使った事例はこちら。

【オペークインキとは】その使用用途と作品事例をご紹介!

ですが、それはオフセット印刷の場合。
部数が少ない印刷物でその手法を取ると、かなり割高になってしまいます。

しかも今回は、「黒い紙に黒い文字を印刷したい」という案件。
上質紙のような黒い紙に黒のインキで印刷をしても、沈んでしまってよく見えないでしょう。

いったいどうすれば良いのか…。

そこで、デジタル印刷機で黒紙に「黒のトナー」でプリントをする、といった手法を取りました!

デジタル印刷機のトナーは光沢が出るという特性を利用し、このような方法にたどり着きました。

通常、この光沢は嫌われることもありますが、今回はその光沢感が見事にハマった事例になります。
傾ければ文字もしっかり読める、お洒落でデザイン性の高い印刷物ができあがったのです。

黒い紙に黒いトナーで印刷

黒紙にシルバートナーで印刷!

それだけではありません。
さらに今回、黒紙に黒を印刷して「山」を表現したい、というお客さまのご要望がありました。

何度か黒のトナーでプリントをして挑戦しましたが、さすがに黒だけで山の奥行を表現するのは難しい現実がありました。

そこで、当社からシルバートナーの使用を提案させていただきました。

シルバートナーはその名の通り、「銀色のトナー」です。
黒紙などの濃い色の紙に乗せても、きれいに発色してくれます。

▼シルバートナーについてはこちらの記事をご覧ください。

CMYKだけじゃない!! 野毛印刷の秘密兵器「特色シルバートナー」とは??

何度かシルバートナーを用いてサンプル出力をし、試行錯誤の末に「山」を完成させることができました。

黒い紙にシルバートナーで印刷

手前に黒のトナーでプリントをし、真ん中から徐々にシルバートナーを混ぜ、奥行きを出しています。

さらに、仕上げに中央に箔押し加工をする、という贅沢な作品ができあがりました。

黒い紙にシルバートナーで印刷


完成するまでにさまざまな試行錯誤がありましたが、無事お客さまに納得いただける作品を作ることができました。
デジタル印刷の新たな可能性も見えたように思います。

ちなみに、黒紙以外の紙にもシルバートナーでプリントしてみました。

赤い紙にシルバートナー

このサンプルは、赤い紙にシルバートナーで印刷したものです。
濃い色の紙にシルバーが映えてきれいにプリントできました。

今回ご紹介したような、「黒い紙や濃い色の紙に文字や絵柄を印刷したい!」と思った方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
当社にはデザイナーが常駐していますので、デザインから承ることも可能です!

 お問い合わせ

〈この記事を読んだ方にオススメ〉

▼特色印刷のこだわり!2021年暑中見舞いが完成しました!

特色印刷のこだわり!2021年暑中見舞いが完成しました!

▼【事例紹介】「箔押し加工」で高級感・インパクトのある年賀状を

【事例紹介】「箔押し加工」で高級感・インパクトのある年賀状を

プリントサービスバナー

関連記事

関連サービス

お問い合わせ

運営会社

販促デザインを得意とする横浜の印刷会社です。デザイン制作から型抜き印刷・製本・出荷・配送を完全に内製化し、短納期の印刷ワンストップサービスを提供しています。

詳しく見る