記念品として最適なノベルティをご紹介

日生劇場 ~ 開場55周年

2018年、日生劇場様は55周年を迎えました。
野毛印刷では、55周年の記念ロゴのデザイン制作を手がけさせていただきました。

「55th Anniversary」は、王道感を感じさせるクラシカルなムードのスクリプト(書き文字)系フォントを使用。
未来へと軽やかに進みゆく様を視覚化しました。
金色調の階調を使用することで、高尚な印象も与えます。
バックのデザインは、スポットライトと星(スター)型を表現したダブルミーニングのデザイン処理をしています。

オリジナルグッズ

更に、日生劇場がこれまでお世話になった沢山の方々へのささやかな御礼の気持ちをお届けするオリジナルグッズを提案。

缶素材マグネット

 

マルチクリーナー

「マルチクリーナー」と「缶素材マグネット」の2種類をご採用いただき、どちらも手にした人が使いたくなる一品です。
デザインは、55周年のロゴと、日生劇場が誇る歴史ある外観・劇場内を、メインビジュアルとして採用。
グッズ周りには、55年間の御礼を綴ったペーパーメディアで装飾し、手渡した時に話題となるよう工夫しました。
その日生劇場でオススメしたい公演が「日生劇場ファミリーフェスティヴァル2018」。
http://famifes.nissaytheatre.or.jp/≪一般発売中!!≫

夏休みに親子で楽しめる4つの公演にご注目ください!
夏休み、親子で日比谷にちょこっとお出かけするきっかけにしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

お問い合わせ

運営会社

販促デザインを得意とする横浜の印刷会社です。デザイン制作から型抜き印刷・製本・出荷・配送を完全に内製化し、短納期の印刷ワンストップサービスを提供しています。

詳しく見る