もうすぐバレンタイン!!横浜のSDGsなチョコレート屋さんのお話

コラム

こんにちはWです。
もうすぐバレンタイン!!
今回は、とある横浜のチョコレート屋さんのお話です。

と、その前に簡単に今年のバレンタインのトレンドをご紹介!!

果たしてここ最近のバレンタインにどんな変化があるのか??
私がよく見ているレポートで、マクロミルという調査会社から今年のバレンタインに関する意識調査が発表されていました。

働く男女のバレンタインチョコの購入予定

今年のチョコの購入予定を聞いた調査では、女性78%、男性25%が「購入予定がある」との回答だったそうです。

ちなみに女性の購入予定直近3年の推移はこちら、、、。

去年に比べて7ポイント減のようです。

バレンタインの贈り先

やはり本命チョコの割合がトップですが、驚いたのは2位は「ご褒美チョコ」なのですね!!!
昭和生まれの私としては義理チョコが4位というのが驚きです。
しかも「ファミチョコ」というワードを初めて聞きました、、、、。
義理チョコと友チョコはどう違うのでしょうか(笑)

どんなチョコレートを選ぶ??

もはやデパートに行けばバレンタインの催事で星の数ほどチョコレートが売っています。
伊勢丹新宿店では一定金額以上お買い上げのお客様にチョコレートのつかみ取りができる「つかんdeショコラ」というイベントを開催するなど、集客競争が激しいです(笑)

そんな中、私がおすすめするチョコレート屋さんはこちら!
横浜に拠点を構える「VANILLABEANS」さん。


もちろんチョコレートは美味しいですし、お店もオシャレ。
ECサイトも充実しているのでお買い物も便利と、様々な理由はあるのですが、とっても大事な理由があります、、、。

それは「チョコレートで世界を幸せに」をモットーに掲げ、10年以上SDGsな取り組みをされているからです!!

SDGsって何???

詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

簡単に言うと「全世界の人が継続・持続して平和に暮らしていく為の取り組み」と言った感じでしょうか??
安く作れるからと言って環境に悪いことをしてはいけませんし、発展途上国の人々をただ同然で働かせることもNGです。

VANILLABEANSさんのSDGsな取り組み

そんな中でVANILLABEANSさんはこんなSDGsな取り組みをされてます!!

■バニラビーンズ 学校建設プロジェクト
■カカオ農園のお母さん応援プロジェクト

おいしいチョコレートを買うと、売り上げの一部がプロジェクトの支援金にあてられ、カカオ原産国の人々を継続してサポートしていく取り組みです。

こういった取り組みでは、ミネラルウォーターのVolvicで「1L For 10L」というプログラムがあったのが有名ですね。

実は野毛印刷もSDGsやってます!!

弊社も昔から、環境印刷やCSR活動など積極的に取組んでおります。
使っていただくだけで、代金の一部が寄付される紙を取り扱っているのはご存知ですか??
FSユースマット・コートのご案内はこちら。

最後に

モノがあふれる現代において、商品を選ぶ理由は本当に様々です。
その人の価値観によって理由が異なることは自然です。

でも、必要な条件がクリアされているのであれば、地球に優しく、他の誰かのためになる商品を選んでみてはいかがでしょうか?!
なんだかちょっと、幸せな気分になれると思います。

お問い合わせ

運営会社

販促デザインを得意とする横浜の印刷会社です。デザイン制作から型抜き印刷・製本・出荷・配送を完全に内製化し、短納期の印刷ワンストップサービスを提供しています。

詳しく見る