ニトリ様コラボ!!採用ブランディングフォーラム開催報告

課題解決

当社としては初めての取り組み、お取引企業様とのコラボセミナーが無事、昨日開催されました!!
寒い中、たくさんのお客様にご来場いただき誠にありがとうございました。

ニトリ採用教育部部長 永島様のお話は大変熱く、当社社員も本当に素晴らしいお話だったと感動して帰宅したのでした、、、。
みなさまにとってもきっと、価値あるお話をしていただいたのではないかと思っております。

とはいえ、今回はご都合がつかず、お越しいただけなかった方もいらっしゃいますので、ちょっとだけ内容をご紹介します!!

採用で大切なことはブランディング!!

永島様のお話ではブランディングを「ブランドへの共感や信頼など、顧客にとっての価値を高めロイヤルカスタマーを生み出す戦略」と定義されていました。
つまり、採用したい学生をロイヤルカスタマーと位置づけ、いかにロイヤルカスタマーを作り出すかということに注力して取り組まれているかをご紹介いただきました。

学生を顧客に例えてしまうところが永島様のすごい所であり、マーケティング畑出身だからこそできる考えだなと改めて感じました。

ニトリ様における人材採用とは??

ニトリ様には、当時学生であった現在の白井社長の自宅まで足を運び、似鳥会長が直接口説いたという伝説があります。その想いは現在にも引き継がれ、採用活動は経営の一部であると認識され、中期計画に基づいた運用がされているとのこと。

将来のビジョンがしっかりと描けているからこそ現在とのGAPが明確になり、打ち手が実行できるのですね。

学生の気持ちの変化に寄り添ったリテンション施策

ニトリ様の採用設計は、認知から始まるマーケティングファネルに沿ってキレイなデザインがされています。そして、本当に素晴らしいと感じたのは、学生の気持ちに寄り添った想いが込められていること。
特に内定を出した帰りの電車内で学生が「内定は嬉しいけど、本当にここで大丈夫かな」という葛藤する気持ちを考えたメッセージカード施策は、ご来場いただいた多くのお客様にとって目から鱗だったようです。

永島様のプレゼンテーションは躍動的で、本当に熱い内容でした!!

最後に

こうしてお取引企業様と一緒にコラボレーションでセミナーをやらせていただいたのは初めてでしたが、これも、お客様との新しい関係の一つなのかなと感じます。
単に商品だけをやり取りするだけでなく、自社の持っているアセット(資産)をお互いに提供し合うのは素晴らしいことだと思いました。

また会場にいらしていただいたお客様の雰囲気や永島様への質問の多さなどから、どの企業様でも採用活動が重要視されていることが伝わりました。
野毛印刷では、採用活動の全体設計から個別の施策まで、しっかり対応させていただきます!!

ニトリ様、本当にありがとうございました。
そしてみなさま、今後とも野毛印刷をよろしくお願い致します。

ニトリ様と一緒に作り上げたPOPUPメッセージカードのご紹介はこちら。ぜひご覧ください!!

お問い合わせ

運営会社

販促デザインを得意とする横浜の印刷会社です。デザイン制作から型抜き印刷・製本・出荷・配送を完全に内製化し、短納期の印刷ワンストップサービスを提供しています。

詳しく見る