【事例紹介】にしき食品様 POPUP年賀状

年賀状を出す人が減っている近年ですが、皆さまのところにはどんな年賀状が届いていらっしゃいますか?

「年賀状を今年限りで辞退する」という旨の文章を書く『終活年賀状』という言葉が流行るほど、年賀状の発行枚数は年々減っています。メールやLINEなどで新年の挨拶を済ませる人も多くなっており、デジタルなコミュニケーションが主流になっている中、それでも、ひと工夫・ひと手間かけて送る年賀状がデジタルではカバーできない温かみが創出され、受け手の期待値を超えることができると見直され始めています。

日本郵便では、『いいじゃん、それぞれの年賀状』という特設サイトを公開。様々な工夫を凝らした年賀状の作り方を紹介し、慣習に縛られない人へひと味違う年賀状の作成を促しています。その中には私たちも推進している、立体年賀状の作り方も紹介されていました!!

このように、仕事関係の方や友人、親戚など、我が家には、まだまだたくさんの年賀状が届く…という方の印象にも残りやすく、オススメなのがPOPUPの年賀状です!

 

今回は、今年用に当社で作成させていただいた、にしき食品様のPOPUP年賀状を紹介します。

 

にしき食品様は、宮城県にあるレトルト食品の専門メーカー様です。

全国からご購入できる「ごちそうレトルト専門店 にしきや」はこちら

 

ご要望は、にしき食品様の雰囲気でありつつ、新年のおめでたさが伝わること

また、お客さまに飾ってもらえる年賀状でした。

 

そのご要望に応えるべく、当社デザイナーが作成した作品がこちら!

外側は緑色で、シンプルなデザインのカードを開くと、写真のような華やかな中面が表れます。お客さまへの感謝が伝わるステキな年賀状に仕上がりました!

 

年賀状や暑中見舞い、お礼状、招待状など、いつも送っているご挨拶状を少しだけ特別なものに変えてみませんか?お客さまへ思いの伝わるご挨拶状を作成いたします!

ぜひお気軽に当社の担当営業へご相談ください。

関連記事

関連サービス

お問い合わせ

運営会社

販促デザインを得意とする横浜の印刷会社です。デザイン制作から型抜き印刷・製本・出荷・配送を完全に内製化し、短納期の印刷ワンストップサービスを提供しています。

詳しく見る