紙好きは必見!「竹尾見本帖 at Itoya」に行ってみた

コラム

こんにちは!昔からカワイイ文房具や紙ものに目がない「そね」です。

先日銀座にある「伊東屋、G.Itoyaに行ってきました。
12階まであるビルの中に、テーマごとに揃えられた文房具やカフェが充実しており、文房具好きなら、何十分も時間を潰していられる場所になっていました。

中でも、印刷に関わる人間として、また、紙好きとして絶対に見逃せないフロアがあります!
それが、G.Itoyaの7階にある「竹尾見本帖 at Itoya」です。

壁一面に用紙のサンプルが!

皆さんの中にも、印刷物を作る際、印刷会社の営業マンと紙見本を見ながら用紙を決める…。こんな経験をしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな時に使われることも多い、竹尾の紙見本帳。紙の専門商社である、株式会社 竹尾の紙見本帳は、多くの印刷会社が使用しています。

通常、何百枚という単位で発注している印刷用紙ですが、「竹尾見本帖 at Itoya」では、普段の買い物と同じように、誰でも用紙を手に取ることができ、悩んで選んでレジに行って、1枚から用紙を購入できる、そんな場所になっています。

まずフロアに着いて驚くのが、紙のディスプレイの仕方!ぜひこちらから店舗の様子をご覧ください。
壁一面に用紙が色ごとにグラデーションになって配置されている様子…これには圧倒されます。
(私の場合は、もうこれだけでカワイイ!と胸が高鳴ってしまいました…)

この中から好きな紙を選んで購入することもできますし、棚にある見本帳から選べば、精算時に店員さんが出してくれるので、本当にたくさんの紙を手に取って選ぶことができます。
大きさは四六判の4切(B3より一回り大きいサイズ)が多く、別途料金を支払えば、A4やB4サイズなど、持ち運びしやすいサイズにその場でカットしてもらえます。

また、置いてあるリーフレットにも様々な用紙が使われていて、これまたカワイイです!
このリーフレットだけで紙見本になりますね。

ちなみに私は、ミランダという紙の、スノーホワイトという色を購入しました!
表面がキラキラ光っているのが特徴で、手書きのメッセージカードなどを作ってもよさそうです。

写真では分かりづらいですが、キラキラした紙です!

このような竹尾の店舗型はいくつかあるみたいですが、土日祝日は休みのところが多いので、土日がお休みの方には、こちらの「竹尾見本帖 at Itoya」がおすすめです。その他の店舗については、こちらのページに載っています。

普段仕事では目にするけど、なかなか文房具店で買えない…。
そんな用紙があったら、ぜひ「竹尾見本帖 at Itoya」に行かれてみてはいかがでしょうか?
たくさんの用紙にワクワクしてしまうこと、間違いなしです!

ついでに一つ、嬉しいニュース。
今年9月に「銀座・伊東屋 横浜元町店」がオープンします。銀座以外では初めての路面店ということで、今からワクワクしています!

TAG: 

関連記事

お問い合わせ

運営会社

販促デザインを得意とする横浜の印刷会社です。デザイン制作から型抜き印刷・製本・出荷・配送を完全に内製化し、短納期の印刷ワンストップサービスを提供しています。

詳しく見る