新人デザイナーの紹介! その1 『ヤマモトモユル』

皆さまはじめまして!2018年度入社いたしました、新人デザイナーの山本です。

今年の春大学を卒業し、デザイナーとして日々勉強中です。

今は主に紙媒体のデザイン(チラシやポスターやパンフレットなど)をやっておりますが、大学時代には、ものづくりデザインを専攻していました。専門は木工と染色です。大学では、木工と染色の技法と技術を学ぶとともに、プロダクトデザインの視点を交えた作品づくりをしていました。

木工作品では、花器や椅子、小物置きなどを制作し、染色作品では、がまぐちや手ぬぐい、ファブリックパネルなどを制作しました。

どの作品も、ただ作りたいから作るのではなく、なぜその作品が必要なのか、なぜそのような形や色や大きさにしたのか、その作品が存在することでどのような問題が解決できるのか、ということを目指して制作してきました。

 

たとえば椅子ですが、この椅子は、図書館でゆったり自分の時間を過ごしてもらうために制作いたしました。

 

図書館に設置されている椅子は、よく似た形の椅子ばかりであることに着目しました。確かに、図書館は本を読む場所ですが、本を読むときのシーンはさまざまです。勉強するために読むときもあれば、ゆったりとリラックスして読むときもあります。さまざまなシーンがある図書館には、もっといろいろな使い方ができる椅子があってもよいのではないかと考え、さまざまな座り方のできる椅子を制作しました。

 

今も、媒体は違えど、現状の問題点や将来の課題を解決できるものをお客さまに提供できるよう、日々勉強中です!

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

関連サービス

お問い合わせ

運営会社

販促デザインを得意とする横浜の印刷会社です。デザイン制作から型抜き印刷・製本・出荷・配送を完全に内製化し、短納期の印刷ワンストップサービスを提供しています。

詳しく見る